台北変身写真体験記 Magic-s編



前回の台北行きでは、台湾リピーターの私が初めて変身写真にトライした日記を書きました。
加工前に、撮影の合間にスマホで撮ってもらった写真も載っていますのでご参考にしてくだされませ。

初めての阿法変身結婚写真館体験レポートは、以下に詳細が書いてあります。

http://leea.exblog.jp/21551846/

拙ブログは、セキュリティーの為、直接リンクが貼れません。
urlをコピーして貼付けて飛んでくだされたし。

で、阿法変身結婚写真館の、一ヶ月後の写真の出来上がりは、以下の日記に載っています。

http://leea.exblog.jp/21764936/

加工前の写真と見比べてくだされ。
べ、別人!!!!!!



そして。


今回は、中山にある、Magic-sという変身写真館に出向きました!


待っている間お茶も出て、好感度高し。

阿法変身結婚写真館は、衣装を直接選びましたが、Magic-sは、衣装はカバーが掛かって吊られており、直接見る事はできません。

タブレットで画像を見ながら、カウンセリングしてくれます。
どういう風に撮りたいかのイメージも聞いてくれます。
こうでなくっちゃね!

言葉は日本語の堪能なスタッフさんが居るので大丈夫。


私は、気分が落ち込んでいる事もあって、逆にゴージャスに撮りたいと思い、
「ゴージャスなイメージでお願いします」と伝えました。

着替えて、メークが始まります。

鏡台は二台しか無く、向こう側に座っていお客さんの姿が見えないようになっています。
大部屋で、並んでメークした阿法変身結婚写真館とは格段の差!


メイクさんが、また、上手でした。
顔の特徴を生かしたメークをしてくれます。

いよいよ撮影へ。
セットは、センスがとても良く、豪華でしたよ!

カメラマンさんが、一枚一枚、とても丁寧に撮ってくれます。
ポーズなどは片言の日本語で指示があり、わかりやすいです。

小物も充実。


「目が凄くきれい!」「ポーズうまいね。モデルみたい」「モデルですか?」と
おだててくれながら、リラックスムードで撮影が進みます。

冷静に考えれば、いくら入念にライトなどを調節してくれていても、
人生に疲労しきって自殺まで考えた直後の私、しかもいい歳なので、
モデル並みに撮れる訳が無いのですが、
良い雰囲気の中で気さくにこうおだててもらうと、
「もしかしてモデル並みに撮れているんじゃないか?」と期待しちゃうわけですね(笑)


カメラマンさんからの細かい指示も多数あり、これは出来上がりが凄く楽しみだぞ!

同じ時刻に予約を入れた日本人の旅行者さんがもう一人いて、
写真を撮っている間に目が合って微笑みあったのですが、
素顔が冴えない方だったにもかかわらず、(大変失礼な言い方ですが、変身写真の凄さを皆さんに知っていただく為、正直に書きます)大変美しくメークされて、別人になっておりましたよ!


メークは、目の際ぎりぎりまでラインを入れたりするので、コンタクトレンズの方はご注意です。コンタクトレンズの方は、あらかじめメークさんに伝えておくと良いでしょう。
あるいは、コンタクトレンズ外してくださいと言われるかも?

私は使い捨てコンタクトレンズだったので、メイク落しのオイルでレンズが汚れたので、眼鏡に切り替えました。


出来上がりが楽しみな、とっても充実した気分になりましたよ!


ところでっ。

通常の料金だと、CD-ROMと差し込み式の写真で、
製本するのには追加料金が掛かります。

製本追加料金は、3500元。


た、高い!とひるんだものの、
せっかく丁寧にメークしてくれて、丁寧に撮ってもらったのに、
差し込み式だけではあまりに貧弱。。。。。。


製本もお願いしました。

これは、勿論断る事もできますので、高いし、製本がいらない方はその由を伝えればOKです。


で! 私が頼んだコースは、衣装2着、写真12枚なのですが、実際写真撮るのはもっと沢山撮ります。で、良い写真をカメラマンさんに御任せで選んでもらって、送ってもらうのです。

出来上がりには一ヶ月掛かり、日本への送料は別途1000元かかります。

アルバムに載せる写真の追加もご案内された。
写真の追加は勿論、追加料金が掛かります。


電卓で計算すると、総額が結構なお値段になります。
ええ〜、と思ったのですが、メイクさんとカメラマンさんが一生懸命やってくれたので、
せっかくだから一大決心で写真の追加もお願いしました。

まぁ、阿法変身結婚写真館のように、大量のお客をさばいて行くのと違って、
ここは、少人数のお客さんに一人一人丁寧に接して行くスタンスなので、
正直、もうけが出るのかなぁ?と心配になるくらいでしたので、
気持ちよく払えました。

撮影代はカードだと各種割引が適用されません。
製本代と追加写真は割引も無いからカード支払いOKとのことで、
そちらはカードで支払いました。


壊れかけたテレビを買う余裕も無いワタクシなのに、
カードって本当に怖いですね。


追加も製本も、ご案内はされますが断りにくい雰囲気ではないので、
経費を安く上げたい方は断っても大丈夫です。


私は、今回は台湾に感謝を込めて、
お金を落とすつもりで来ているし、
凄く頑張ってくれたメークさん、カメラマンさん、いい雰囲気のお店など、すべてにおいて、
ケチるにはちょっと惜しかったのですね。
e0016517_12171787.jpg

上記は、撮影前にメークさんが私のiPhoneで撮ってくれた写真です。

ライトとか気にして、もっときれいに撮ってくれよ〜、とは思うのですが。。。。。
まぁ、享年52歳、もとがもとですからね。

上記ワンピースの上に、打ち掛けを羽織ります。


これが、どんな風に仕上がってくるのか、とても楽しみです。


出来上がりが届いたら、また日記にアップしてご報告しようと思いますので、上記写真と比べてみてくだされ。

請う、ご期待!



追記。完成報告が6月2日の日記に載っております。
URLは、以下。

http://leea.exblog.jp/22072399/




[PR]
by leea_blog | 2014-04-23 12:49 | Comments(0)
<< 高尾山 ミシュランの一日旅行 ... 台南観光情報3 夜の市内観光の... >>