パワハラ経緯日記・トホホ速報 医者アイスランドNOW


庶務課長から全く返信をもらえないまま、

月日が経って行った。

東京労○局総務課長からは、

ましてや何ヶ月も返信をもらえていない。

掛り付けの医者は、

とりあえず、

返信をもらう事に論点を絞って、

弁護士に相談するように薦めてくれた。

頭の良い、

論点を分かっている医者で、

本当に助かっている。


まったく、それ以外に解決の糸口なんて、

微塵も無いよね。


ちなみに、

伊勢先生は、

ただいま「アイスランド」である。


私は、一昔前、

アイスランドサガに魅せられて、

「アイスランドに一度は行きたい」

とぼやくと、

殆どの人は

「妖精が生きているアイルランド」の事だと聞き違えた。


いや、アイルランドにも行きたいですけど。


台湾人形劇、piliに魅せられる土壌は、

幼い頃から親しんだ、

神話や伝説や、

平家物語、太平記、

イリアス、サガ、と、

枚挙にいとまが無い事に、

改めて気づくのであった。




さらにちなみに、

シティライフを満喫する医師が、

香港の苦学生のような環境に居る事も

あきらかになったのだが、

そういう荒波をかき分けて行く

まぶしい生き様は、

勝手にブログに書くと

何かの侵害に当たりそうなので、

医師の許可が有ったら、書きます。


話は戻って。

メールの返事をもらえるように、

弁護士に相談を薦められた、。

が。

私は、

頭が整理出来ておらず、

弁護士事務所を探す精神的労働に、

全く向き合えないまま、

三月に入ってしまった。


取り敢えず、

簡単な事から始めよう、と、

庶務課長と局の総務課長に督促のメールを出した。


これらのやり取りは、

後日、

労災申請を出す資料として添付予定だし、

裁判になった時にも、

添付予定である。


ーーーーーーーーー



3月2日
中村庶務課長様

お世話になっております。

私の質問にご返答を頂けないまま、
だいぶ日が過ぎております。

待つ心労にも耐え得ませんので、
早急に御返答をお願いします。

なお、日がだいぶ経っておりますので、
お返事を今まで頂けなかった理由も、
教えていただけますように
お願い申し上げます。

ご多忙とは思いますが、
当方は職場のパワーハラスメントにより休まざるを得なかったのであり、
その経済的損失が続く事で、
私の恨みもますます深まる事を御考慮頂き、
よろしくお願い致します。

西野

ーーーーーーーーーー

翌日返事が有った。

が。

私の質問に全く回答していない。。。。

例によってだが。


しかも、「年度末の繁忙期」って、

私への返信が遅れた理由ではなく、

辞令郵送が遅れた理由ですね、それ。。。


以下。

ーーーーーーーーーーー

西野様

いつもお世話になっております。

本日、辞令を郵送しましたのでご確認願います。

当方の都合で申し訳ありませんが、年度末の繁忙時期に入り連絡が遅れました。

なお、3月17日が人事異動内示となり、体制も変わるかと思いますので詳細につきましては追って連絡いたします。


ーーーーーーーーー



まあ、要するに、


私への返信内容は、


新しい体制の指示次第、


と言う事なのであろう。。。。



本当に、


その時その時の体制に翻弄され続けているが、


正直、


違法支給が百万単位なんだから、


間違えて払ったのではなくて、


違法と分かっていて払ったのだから、


私を辞めさせて退職金で無かった事にしようとしたのだから、




誰が所長でも誰が局長でも、


違法は違法でしょう。。。。



何で知らない人たちの真っ黒な金の流れを、


私の退職金で無かった事にしなくちゃならないのか、


全く意味が分かりません。


説明くらいしてよ。


「これこれしかじかなんだ。


偉い人の代わりに下っ端が辞めるのは当然だろ、


な? な?」とか


説明して欲しいよ。




疲れたよ。。。。



もう、生きている意味が見つからない。。。。




いやいや。



ウチには、既に



素還真と宮無后という、


扶養家族が。



「苦痛に満ちた人生から、


もう引退したい」、


としか考えなかった頃から、


馬鹿日記をアップするまでに回復して、


人生、何が有るか分からないものである。











[PR]
by leea_blog | 2017-03-05 22:16 | Comments(0)
<< 内的成長の夢・ヘッセのシッダー... 雛祭り・桃の節句  >>