転地療養・薬草茶を買いに。

e0016517_18373156.jpg
ふう。口直しに綺麗な物を貼ろう。


台北にある、皮剝寮。

龍山寺わきの、青草巷に、

苦茶を買いに行くとき、

夕暮れの景色が美しく見えた。

明かりが灯ったばかりの、

まだ空が暮れきっていない時刻。

この時刻は、

とても美しい景色が広がる。


苦茶は、漢方薬を煎じた薬草茶で、

滞在中はボトルで買って毎日飲む。


名前の通り苦いが、

がつんと来る味で、

とても体に良さそうである。

お味は、

店に依って違うので、

お気に入りの味を探しましょう。


青草茶も、

ミント入り漢方茶といったお味で、

美味しい。


e0016517_18373722.jpg
e0016517_18364610.jpg

皮剝寮通路。

ここを通って青草巷に出向く。

柱がどんどん小さくなり、

電灯の明かりも一列に並んで、

リュックを背負った女子生徒が、

異界に向かっているようである。






[PR]
by leea_blog | 2017-07-04 18:47 | Comments(0)
<< 雨だ。台風が近づいている 江戸川乱歩「虫」あらすじ。名探... >>