馬鹿日記・年末篇・単なる馬鹿である


世間は新年に向けて、まっしぐらである。

店には、
年越し蕎麦、お正月の飾り、おせち料理とその材料、
鏡餅、金箔入りの日本酒が、
ところ狭しと並んでいる。

私も、大掃除ならぬ「小掃除」をしている。


疲れると、

年明けにメンテナンスに出す、
宮無后と、
親密に語らったり、
ベタベタしている。

以下は、
普段の「馬鹿日記」に増して、
ただの「馬鹿」であるため、
御用とお急ぎの方は、
読む必要が全くない。

ただの、いちゃいちゃの内容である。


e0016517_15140517.jpg
腕の中で寛ぐ宮無后。


りーあ 「無后。
メンテに出さなくてはならなくなって、
私も反省しています。

来年からは、あなた方の健康管理に、
今まで以上に気を配ります。

今日は、健康管理の一環として、
お医者さんごっこをします」

宮無后「よろしくお願い致します」

りーあ「では、手をこちらへ。
脈を測ります。

あっ!」

宮無后「どうなさったのですか?」

りーあ「大変だ!
脈が止まっている!」

宮無后「公主。
もともと脈はありません。
人形ですから。」

りーあ「手も冷たい!」

宮無后「ずっと握っていて下されば、

公主の体温が移って暖かくなります」

りーあ「では、沢山握ります。

他にどこか悪い所はありませんか?」

宮無后「公主、胸が苦しゅうございます」

りーあ「それは大変だ!
心臓マッサージをします」

宮無后「キスして下されば治ります」

りーあ「では、キスします。
ちゅ。」

宮無后「足にも痛みがございます」

りーあ「それは大変!
足にもキスします。ちゅっ」

宮無后「公主。それは靴でございます」

りーあ「靴は脱がせられないですよ」

宮無后「ふくらはぎとか、腿とか」

りーあ「無后にゃん。
それはエッチです。
変態です。

足にキスは変態だけれど、
そのかわり、撫でるなら、
五割り増しで撫でますよ」

宮無后「では撫でて。。。」

りーあ「ナデナデナデ。
痛いの痛いの、飛んで行け〜。
治りましたか?」

宮無后「治りました」

りーあ「ねえ、無后。

私たち、凄くバカだと思わない?。。。。」

宮無后「ああ、充足する。。。

こんなたわいのない遊びで充足するなんて。。

幼い頃、蛍姐姐と遊んだとき以来です。。。」

りーあ「(ホロリ)無后にゃん苦労人だものね。

沢山甘えて良いんですよ。
(抱きしめる)」



ふう〜、なかなかキモチ悪い人になってしまった。

人形の健康管理なら、

部屋の温度や湿度、虫対策だと思うのだが、

いい歳になってこんな馬鹿な遊びをするなんて、

かつては想像した事も無かった。。。


脳が癒されるんだな、これが。



[PR]
by leea_blog | 2017-12-30 16:08 | Comments(2)
Commented by sherry at 2017-12-31 14:32 x
りーあさん午安〜
低温火傷は大丈夫ですか?

やれやれ、この時期になると家業は大変です
妹は私の会社休みを狙って、
作業スケージュルを作った∧∧。。。
今年もお(旧)正月料理の受注を沢山あるとうれしいね
お父さん残った借金をはやく返済できれば
私姉妹達もはやく安心生活できる
旧正月まであと一ヶ月半、頑張ります

りーあさんもよいお年を〜
Commented by leea_blog at 2017-12-31 19:25
sherryさん晩安〜
低温火傷、経過順調〜。

そうか、今の時期、ご実家の家業が、
繁忙期なんですね!

会社にも行って、
休みの日は実家を手伝うとは、
sherryさん偉い〜。

体を壊さないように頑張って^^

正月料理、沢山注文があると良いですね!
台湾の正月料理、どういうのだろう?
美味しそう。
後で検索してみます^^

今日はとうとう大晦日、
本年中は沢山お世話になりました^^
ありがとうございます〜

良いお年を〜
<< 謹賀新年・書物の樹海より 低温火傷と、誤診について >>