2017年 08月 21日 ( 1 )

夏の雷雨。ネットにつながらない日


土曜日の激しい雷雨が原因で、

ネットに繫がらなかった。

毎年、夏の雷雨で、

こんな日が有る。


私は口座の残高管理も、

カードの利用履歴も、

ニュース、天気予報チェック、

日々の重要な事をパソコンで管理している。


インターネットに繫がらない日が有ると、

とても心細い!


パソコンの理解度が石器人並みのくせに、

パソコンに依存した生活なのだ。



幸い、

iPhoneが有るので、

iPhoneの理解度も石器人並ながら、

トラブルシューティングを検索し、

NTTに連絡して、

故障を直してもらう事が出来た。



多くの人は、

スマホでネットにアクセスしているだろうから、

石器人のくせに「パソコンでネットにアクセス出来ない」、と

大騒ぎをする西野りーあのような奴の頭の構造が理解しにくいかも知れない。



単純に、私はスマホを最小限しか利用していない為、

スマホを使いこなせないのと、

小さい画面で見る事に、

慣れていない、あるいは、

慣れる気が無いためだ。



正直、スマホはメールと電話と、

スナップ撮影にしか利用していない。


石器人ですから。



それにしても、

仕事でネットを利用している人も多いであろう。

それほど重要なものが、

毎年、雷雨ぐらいでアクセス出来なくなるのは、

問題だ。

改善出来ないのか???



土曜の雷雨では、

都内の交通も大幅に乱れた。


地下鉄の運行の乱れを次々と告知する電光掲示板を見ながら、

大都市東京のもろさを痛感する。


「大雨」で運行が止まり、

「雷」で止まり、

「大風」で止まり、

「雪」で止まり。


頻繁に止まっているなら、

利用者もそんなものだと思うかも知れないが、

都内の交通機関は普段は、分刻みで正確に運行される。


皆、それが普通だと思っているから、

急にそれくらいの事で止まると、

「想定外」の事態になってしまうのだ。



冬になると、

大雪で、首都圏の交通が麻痺する事が有り、

首都圏では大騒ぎになる。



が!

雪国の人たちは、

それ等の報道を見て、

「これくらいの雪が東京では大事件なのか!!!」と

驚くのだ。



確かだと思っていたものが、

「想定外に、確かではない」、


と痛感する事が、

近年多発している。



と、インターネットに雷雨のため繫がらなくなった事から始まって、

様々に考えが広がるのだった。



















[PR]
by leea_blog | 2017-08-21 22:07 | Comments(2)