2017年 10月 01日 ( 1 )

馬鹿日記 少年系


姪の、成人式写真会だった。

凄い、今の成人写真。

台湾の変身写真館の、振り袖バージョンのよう。



プロのメイクさんに化粧をしてもらった姪は、

「会えるアイドル」より可愛かった!!!!

話し方も可愛かった。

りーあの姪とは思えない。



姪は元々可愛い系の顔立ちだが、

甥の変身振りに驚いた。

幼い頃の、やんちゃ坊主のおもかげが全く吹っ飛んで、

「どこのジャニーズですか?しかも、気品がある」系に成長していた!

烏の濡れ羽色の髪は、嫁さんの血筋だなあ。


今の若い子は、綺麗な子が多いけれど、

自分の親戚がこう可愛い&美形系だと、

何か不思議な感じだ。

しかも、物凄く久しぶりに会ったので、

突然、今風の可愛い大学生と今風のイケメン高校生が、

「姪と甥です」と登場した感じで、

びっくり。

二人とも今のアニメか漫画に出て来そう。





弟の嫁さんのお母さんや、弟さんとは、

弟夫妻の結婚式以来の再会だ。

普段どれだけ親戚と交流していないかが分かる。


それにしても、

撮影した写真を見て、

自分のやつれ方の酷さに驚いた、、、。

こんなちゃんとした写真会なら、

私も美容院にでも行くんだった。。・・・

姪にとっては、生涯の記念になるアルバムなのに、

伯母さんがやつれてまるで妖怪のよう。

まあ、妖怪なんだけれどもね。






それは置いておいて、

馬鹿日記に移る。


(それにしても、疎遠な親戚筋は、

りーあが退廃耽美にどっぷり浸かった生活をし、

しかも、異国の人形を愛でて、

江戸川乱歩の「人でなしの恋」を実践しているとは、

想像もしていないであろう。

私も、特に言わない)


話は戻って。



台北の定宿で、初めて立った宮無后。

家では寝かせてあるんです。



少し心もとなそうな、

多感で繊細な表情の画像を貼ります。

e0016517_23222323.jpg
e0016517_23223466.jpg
e0016517_23224189.jpg
e0016517_23225029.jpg

家で写真を撮るのと、全く違う表情で、びっくり。


生き人形。。。。



というか、うちの子、私が認識していたより、名品なのでは????

少しの光の加減で、これほど表情が豊かになる。。。。





のろけまくりで済みません。

















[PR]
by leea_blog | 2017-10-01 23:54 | Comments(0)