2017年 11月 03日 ( 2 )

揺蘭通信・まれびと冊子【揺蘭】14 速報


まれびと冊子【揺蘭】14号は、

11月15日の夜に、

秘密配送基地、横山克衛氏宅に届きます。

その後、各執筆人宅に配送されます。

どうぞ、お楽しみに。


ふう、何とか年内に間に合った、という感じです。





[PR]
by leea_blog | 2017-11-03 23:03 | Comments(0)

馬鹿日記・人形がにわか雨を知らせる事


先ほどの日記が重い話題だったので、

気分転換に、人形の不思議を語ろう。


私は不眠体質で、

ストレスで寝込んでいるせいで、

ひどくなっている。

寝たら寝たで、今度はなかなか起きない。

寝起きが最悪。


という事情で、

布団は、朝一番に光が入る場所に敷いてある。

ベランダに面した、窓際だ。

寝ようという気を自分に起きさせる為、

夜は、

抱き枕と、布袋戯の人形、宮無后を敷き布団の上に置いておく。




さて、今夜。

抱き枕に寄りかかった無后が、

抱っこしてオーラを送ってきたので、

近寄って抱き上げた。

「無后、可愛いね」とかなんとか、

言いながら。



宮無后「公主、外が」

と言われて、何やら二重カーテンの向こうの音に気がついた。

りーあ「もしかして、この音は、雨???」


天気予報では降るとは言っていなかった。

アパートの外壁工事がようやく終わり、

溜まった夏物衣料の洗濯をし、

外に干しっぱなしだったと気づいた。

無后を抱きかかえたまま、

片手で洗濯物を急いで取り込む。


危なかった! 濡れる所だった。

ベランダに面した窓の近くにいた人形が

雨を教えてくれたのだ。


りーあ「無后、雨を教えてくれて、ありがとうね。

    良い子にゃんですね〜」


ここで、この日記を読んでいる皆さんは、一斉に

「そんなの偶然! 偶然だよ!」と叫ぶ事であろう。


私も、偶然だと思いたい。

が、人形が「抱っこして」オーラを送って来なかったら、

私は部屋の反対側のパソコンの前にいて、

雨に気がつくのが相当遅れた。

せっかく干した衣類が、びしょぬれになる所だった。

偶然にしては、ちょっと偶然過ぎないか?


しかも雨は、十分ほどで止んだ。

24時間のうちで雨が降る時間が十分、

私が人形を抱っこしにいくタイミングがそれと重なる可能性は、

物凄く低い。




と、まあ、こういう事が、実は頻繁にあるので、

私も段々、

「気のせいだ」とか、「偶然だ」とか

一々考えるのが面倒になってきた。


不思議だなあ。






[PR]
by leea_blog | 2017-11-03 00:52 | Comments(0)