2017年 11月 26日 ( 1 )

馬鹿日記 幸福のハードルを下げる



今日は、東京は18度もあったようだ。
最低気温は4度。
寒暖差が激しいが、
昼間は暖かかった。


気候が良いせいも有り、
体調がいい。

今のうちに、しなければならないことがある。

「幸福のハードル」を下げるのだ。


現代医学では、
幸せホルモンが出る薬は、無い。

自前で、出るようにしなくてはならない。


免疫力もアップだ。

ちなみに、
台湾布袋戯の人形がウチに居てくれることも、
本当に有り難いことだ。

ひたすら感謝の気持ちで接してみよう。





e0016517_20243236.jpg

羽布団、
抱き枕、
宮無后、と、
三点揃ったら、
至福の休息が味わえる。


ちなみに、手の平を上に向けているのは、
「構って欲しい」合図である。


この人が顔以外に露出している部分は、
手の平だけだから、
重要な意思表示ポイントなのである。


e0016517_20244225.jpg

今日は、無后と一緒に居て、
何だかアルファー波が出ている気がした。

気候が良いのに外出しないなんて、いけないことだが、
今日は幸福ホルモンが出そうな日だったので、
そっちに専念。


今、夢野久作を再読している。
若い頃は、
この饒舌体が苦手だった。

今は、そのしつこいまでの味わいも、
理解できる。

一昔前の文人は、
こうして、極彩色の異様な夢のような世界を、
それぞれの文筆力を傾けて展開したものだなあ。
















[PR]
by leea_blog | 2017-11-26 20:44 | Comments(4)