<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

台北マッサージ事情・上手な先生と出会うには

台湾はマッサージが、比較的安い。

比較的、と書いたのは、タイのように激安という訳でもなく、
まぁ日本よりやや安い、という感じである。

これまで上手な女性の施術師に診てもらって、通い詰めていた訳だが、
その施術師さんが、体調を壊して辞めてしまった!

で、他の施術師さんを紹介してもらったら、全く駄目だった!
ツボが分かっていないのだ。

で、二時間1200元の激安マッサージ店で、セクハラに合った。

癒しがたく嫌な思いをした私は、しばらく台北に来てもマッサージを受けなかった。

が、今回と前回!

有名な施術師さんのマッサージ店が、JALでもらった小冊子に載っていた!

「セクハラに遭いたくなければ簡単だ、女性を指名しよう。
女性の施術師が居なかったら、台北には腐るほどマッサージ店があるのだ、
他の店にしよう!」と書いた私だが、

その有名な先生は男性である。
が、癒しに掛けては著名な人である。
この際、男性でも仕方有るまい。


と、予約を取って出かけた。

道はすぐ分かったが、それらしい店が無い!
うろうろしたら、
通りの柱に、一枚の紙が貼ってあるではないか。

e0016517_15473691.jpg
看板も何も無い。

こ、ここか?

と、怪しげな小さなビルの4階に上がった。

先生は一人しか居なかった。

リピーターも多いので、派手な宣伝をしても手が回らないのであろう。

知らない人は、まず入らないビルである。


台北では、安い所で二時間で1200元だ。

ここは50分で1200元。

た、高い!

が!

私のように重症な人は、下手なマッサージをだらだら二時間受けるより、
上手なマッサージになら50分1200元払うぞ!

本当に真剣に体がガチガチなのであります。

「何となくマッサージでも受けてみようか」というのとは、
訳が違うのであります。

本当に、困っているのであります.


布袋様のような先生が、日本語で対応して下さった。


で、腕前は!

効く!

以前掛かっていた女性の施術師さんの場合、痛い施術が終わると、
速攻で顔の輪郭まで変わった。

今回の先生は、痛くない。
押し方も、強くない。
それで効くのか?と思うくらいだが、

終わってみると、じわっと、体が正常な形に戻ってゆくのが感じられる!

じわっと、正確に効く!

バンザーイ!

上手な先生を見つけたぞ!

三回通って、帰国したら、姿勢がすっかり良くなっていた!
巻肩が治っているではないか!


で、ここで宣伝したいくらいなのだが、
何しろ先生は一人だし、リピーターさん多いし、
これを読んでいる皆さんは、年末年始、夏休み、ゴールデンウィーク、と、
多分私と休暇が重なるであろうから、競争率が高くなると困るので、
出来れば内緒にしておきたい。

高くてもいいなら、そっと画像をアップしておいたので、
探してみて下さい。


で。
「体の方はそんなに深刻な事態じゃないから、普通の店で良いけど、
ちょっと癒されたい」、と言う方も多いはず。

良い雰囲気の店も一杯有るよ!


まぁ、正直、自分に合った施術師さんと出会うのは、
色々当たってみるしかない。


例えば、以前ホテルの近くのマッサージ店に入った時。

凄く上手な先生がやってくれた。
ツボを心得ている。

さすがだなぁ、と思っているうち、
先生の携帯に電話がかかって来て、
先生は帰る事となり、別の先生と交代した。

「私より上手な先生、経験十年」と言い置いて、彼は帰った。

彼より上手いはずの経験十年の先生は、
ツボのツの字も無かった。

ただ、さすっているだけである。
効かなさにびっくりした!

お金をどぶに捨てたようなものだった。

皆さん。

マッサージは美容院と同じ。

同じ店にも、自分に合う先生と合わない先生が居る。

色々当たってみる事だ!

対応や雰囲気が気に入った店が有ったなら、
当たった人が下手なら、その由を告げて次回は別の人にやってもらうのも手である。

あと、ガイドブックはあくまで参考みたいなもの。
店で症状を筆談して、対応が良さそうか判断するのも手である。

施術師さんが日本語が出来る必要は無いが、
店に一人くらい日本語が出来る人が居る方が、
安心であり要望を伝えられる。

で、前に書いたように、セクハラを避ける為には、
著名な施術師さん以外は、女性を頼みましょう。




[PR]
by leea_blog | 2014-07-31 16:16 | Comments(0)

アートアクアリウム2014の混雑





e0016517_18292924.jpg
e0016517_18292389.jpg
毎年夏にやっている、アートアクアリウムに出かけて来ました!



以下、サイトより転載

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

昨夏、50万人を魅了した日本橋の夏の風物詩“アートアクアリウム”が、
今年も進化し続け、新作を携え、新しい世界観を追求し、
〈日本橋三井ホール〉にて、開催いたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


五十万人も魅了されたんだって!


平日だというのに、凄い人ででした。

夏休みだからかなぁ。


土日に行く方はお覚悟を。


一回入り口に人だかりが、と思ったら、

だしを飲ませるスタンドバーでした。


一杯百円。


テーブルには出しに入れる、塩と醤油が置いてあります。


その名も、「だし場」。


出汁バー、と言いたいのでしょうね。


流行っていました。


目の付け所に感心しました。


カツオだしを飲んで、塩と醤油を入れて、塩分を補給しました。








[PR]
by leea_blog | 2014-07-29 18:38 | Comments(0)

台北グルメ情報・豚足の巻

台湾と言えば小籠包?

いやいや、豚足も大変な美味なのですよ。
台湾の人は豚足が大好き。

日本では豚足があまり好きではなかったと言う人も、
台湾の豚足には大満足ですよ、きっと。

台北で有名な豚足といえば、
富覇王(フーバーワン)。

私も大好きで通い詰めました。

一番人気の腿肉は、お昼過ぎにいくと売り切れていたりするんですが、
幸い、私が一番好きな部位は、つま先。

コラーゲンがたっぷり、プルプルもちもちです!
e0016517_10434492.jpg
どうですか、この、旨ければ良いじゃん、と言わんばかりの、
お皿に汁が飛び散った豪快な盛りつけ方。

たっぷり煮込まれて美味です。
白飯を一緒に頼んで、汁をご飯にかけて食べると旨い旨い。


つま先が、結構遅い時間まで残っていたりするのでありがたいです。

とはいえ、売り切れたら閉店なので、
ご注意。

富覇王が好きなのは、こうして豚足の部位を選べる所です。

大抵の豚足屋は、切ってごっちゃになっています。


台北では、他に、台中に本店が有る阿水獅猪大王もあるのですが、
e0016517_10435402.jpg
旨いは旨いけど、私的にはパンチが足りなかった。


台北の街は、気をつけて見ていると
「猪脚飯」という看板が至る所に有ります。

つまり、豚足ご飯です!

いろいろと食べてみました。

どの店も、かなり美味しいです。


今回ハマったのは、

富覇王以外にもお気に入りを見つけたくて彷徨ったあげく、
雙城街、つまり、晴光市場の屋台の猪脚飯80元です!

e0016517_10434943.jpg
写真では旨さが伝わらなくてもどかしい。

ピリ辛のたれを付けてくれて、
それに付けて食べます!

たっぷり煮込まれた豚足に、オリジナルのピリ辛のたれが合って、
旨い事旨い事。

雙城街の屋台で、夜しかやっていません。
猪脚飯を出す屋台はここだけなので、見て回ると見つかるでしょう。

皆さんも、台湾の猪脚で、コラーゲンを補給して、
もちもちプルプルで帰って来ませんか?






[PR]
by leea_blog | 2014-07-27 11:00 | Comments(0)

台湾の旅・先住民テーマパーク、九族文化村と日月潭

e0016517_12520868.jpg
台湾の中心部、埔里のゲストハウス・プリに滞在して、
そこから色々な所に行きました。

今回のメインの一つは、「九族文化村」!

台湾に元々住んでいた先住民、現地では先住民というともう居なくなった人たちの事なので、正式に原住民と呼んでおります。

原住民の、移設されたり復元されたりした家が、沢山!

朝九時からバスの無くなる四時半まで、たっぷり居ましたが、
時間が足りないくらいでした。

お土産屋さんを回る時間もなかったよ。
ここ限定の原住民グッズが買えたかも知れないのに!

さて。
営業時間は九時から五時まで。

原住民ダンスショーが何度も開かれます。

日月潭ロープウエイの往復料金も、
チケット代に含まれます。

料金は780元、ちょっとお高いけど、
丸一日楽しめて日月潭を望むロープウェイにも乗れるなら、
おつりが来るくらい。

インフォメーションには、日本語のパンフレットも有ります。

パンフから紹介文を引いてみましょう。

「九族文化村は台湾の各先住民の文化を紹介しています。
百年前の伝統的な建物が山林の間に再び姿を現し、
手仕事を止めた先住民が頭を上げて貴方に微笑みかけます。
情熱的な先住民の若者たちは昔の歌を歌いながら明るい歌声と
情熱的な踊りで集落から貴方を歓迎します。
緑の山々に囲まれた九族集落エリアではナルワンの歌が一日ゆったりと貴方に寄り添い、文化の時空の旅に連れて行ってくれます」

わーい、これだけ読んでも行きたくなりませんか?

ヨーロッパ宮廷のガーデンエリアや、アトラクションのエリアも有り、
私は原住民エリアだけで精一杯でしたが、
本当に丸一日楽しめますよ。

何しろ貴重な、原住民の各部族の家が沢山あって、
覗いて回るのも時間がかかります。

ともかく広いです。

園内にはロープウェイも有るので、
まずは九時半からの歓迎の踊りを見てから
一度上まで行って、ゆっくり下るのも良いですね。

私は、色々なショーを観たいので、本当に時間に追われました。
e0016517_12525814.jpg
豊かな黒髪を前に後にと振る踊り。
これを踊る為には、自前の髪を染めたりせずに黒くつややかに、
長く保たなければなりません。

今流行の髪型にした〜い、と思っても、出来ないのです。

プロの踊り子さんたちですね。

アナウンスは中国語でさっぱり分からなかったのですが、
分からなくても大丈夫、楽しめます。

事前に、ゲストハウス・プリのオーナーさんから

「踊っているのは九族文化村の従業員ですよ。
踊りが変わるたび原住民の衣装を着替えてるだけですよ」

と言われていましたが、十分プロ意識を見せてもらえたから満足です。

e0016517_12553431.jpg
ロープウェイから見た日月潭。

日月潭に行く為にも日程を取っていたのだけれど、
これだけで満足しちゃいました。

e0016517_12565382.jpg
セデック族の射的場。
この看板がかっこ良くて、思わずやってしまいましたよ。

矢15本で100元。

コツを掴めば、結構当たります。
弓を引いているうちに体がぽかぽかして汗だくになりました。
右腕が痛くてもう限界。
成果を確かめて、満足しました。

私くらいの腕前でも、
山豚や鹿くらいは獲れるかな?

e0016517_13001166.jpg
園内のレストランの、竹筒飯のセットメニュー。
セットには付いていないけど、無料で小米酒を付けてくれました。

竹筒飯を見て下さい。笹の葉で蓋してあって、本格的でしょう?
美味しかったです!

枝豆と、地瓜球と、焼いたサツマイモ、地瓜と、トウモロコシ、スープ。

これで台湾の焼き芋に目覚めたんですよね!美味い!

地瓜球は、ここのは凄く美味でしたが、
いろいろな屋台で買うと、屋台によって味は千差万別。
モッチリして美味しいです。

ロープウェイに乗ったりショーを観たり
原住民の家を覗いたりしている間に、
あっという間に昼ご飯の時間を過ぎてしまい、
三時頃空腹でむさぼり食べました^^

e0016517_13060272.jpg
敵首棚。やっぱりこれだよね。

こうやって、狩った首を飾っていたんですね。
首の数が多いのは武勇の印でした。

ちなみに、部族同士の戦闘時に首を取るだけではなく、
敵じゃなくとも儀式の為や何やで首が必要になる事が多く、
平地人の皆さんは首を狩られてしまっていたようです。

e0016517_13203808.jpg
この看板もかっこ良くないですか?
引かれましたが、時間がなくて立ち寄れませんでした。
真剣な表情が良いですね!

では、皆さんも九族文化村を堪能なさって下さい!
















[PR]
by leea_blog | 2014-07-22 13:22 | Comments(0)

蓮の実 調理法 レシピというほどでもないが

e0016517_16544189.jpg
台北の228記念館の蕭錦文さんに、
とらやの羊羹と緑茶を差し入れに伺った。

色々とお礼を込めて、お渡しせずに居られなかったのだ。

本当は、頂き物は辞退なさっているとの事です。


そうしたら、蓮の実を頂いた。

珍しい。
雙連の朝市でも季節になると売っている。

生だ。

生の蓮の実の食べ方が分からない。

ご飯と一緒に炊くと、香りが素晴らしいとの事。

あるいは、白キクラゲと一緒にスイーツスープに。

台北の漢方スイーツ屋でもあるよね、
白キクラゲや蓮の実スープのスイーツ。


ご飯を炊かない私は、
蓮の実を甘く煮てみる事にした。

二時間くらい煮た。
歯ごたえが残っている。

蜂蜜と沖縄産の黒砂糖で味付けした。


煮ている間中、素晴らしい香り!

時々あくを取り、固さを自分好みにして、火を止める。

蓮の実から出る白っぽいスープが甘みとマッチして、
美味しいぞ!

体が芯から綺麗になる気がする。

ミネラル類を含み、漢方でも使われる蓮の実。

白キクラゲがあったらなお最高だったかもです。








[PR]
by leea_blog | 2014-07-20 17:06 | Comments(0)

幻想文学誌【揺蘭】、2014 絶好調

e0016517_14205037.jpg
e0016517_14210319.jpg


鮮やかな浅葱色の表紙に金文字が美しく映える、
幻想文学誌、揺蘭、2014。

ますます絶好調です。


編集人・西野りーあ

執筆参加人

横山克衛
日嘉まり子
天野清二


幻想純文学が映える!

ライトなファンタジーに飽きた方へ。

定価350円。

これは安過ぎだよね。
十年前の価格です。


お布施歓迎です。





[PR]
by leea_blog | 2014-07-19 14:32 | Comments(0)

台湾・埔里へのバスと埔里からの旅。東洋のスイス、清境農場と博望新村 sanpo

e0016517_10011097.jpg
e0016517_10011431.jpg
e0016517_10011876.jpg
e0016517_10012183.jpg
引きこもり、転地療養に出る、シリーズ。

六月だと言うのにストレスで寒気が収まらなかった私ですが、
台湾にやって来て十日ほどで寒気が収まりました。

恐るべし、転地療養。

ところで、難関の、バスに乗れるのか?ですが。

台北の駅近くの、リオホテル、ここから埔里へのバスが発着しているバスステーションが近いんですね。分かりやすい。

無事、チケットを買い、国光バスで三時間半程でしょうか、
埔里に着きました。

埔里では、日本人オーナーのいるゲストハウス・プリにお世話になりました。

親切で気さくなオーナーさんで、色々な見どころを教えて下さいます。
また泊まりたい!
後日書きますが、ゲストハウス・プリ近くのバーのコーヒーが、人生の美味コーヒーの、三指に入ります!

埔里から、色々な所を散策しようという計画ですが、
バス停がわかるのかいな?乗るバスは分かるのかいな?と、
いく前は心配の嵐でした。(引きこもりだからね)

着いたら安心。埔里はバスターミナルがあり、どこに行くにもそこから発着しています。窓口に行き先を書いたメモを渡せばOK! 簡単です。


で、東洋のスイスと言われる、清境農場に行って来ました。

ゲストハウスプリのオーナー様のおすすめの、博望新村までまずバスで。

途中の南投県の山並みの、美しい事といったら!

松岡行きのバスに乗って、終点の松岡で降りて、徒歩わずか。
雲南省でゲリラをしていたという国民党の皆さんの住む
家並みの間を通り抜けて、行き止まりのお寺にたどり着くと、
そこは展望台になっておりました。
素晴らしいパノラマ。
すがすがしい空気。

ところで、ゲリラとして闘って苦労した雲南省の国民党軍の皆さんに
こんなへんぴな所を住居として与えるって?
と思ったら、気候が雲南省に似ているんですと。
なるほど。

始発のバスに乗って、青青草原で降ります。
すると、清境農場の入り口がすぐ。

白亜の、おとぎ話のような門構えです。

中は広々。

斜面に遊歩道が展開し、羊たちが草を食んでいます。
結構広いです。

暑くて、私は途中でばてましたが、
のんびり出来て最高です。

平日なのに結構なお客さんが居ました。

清境農場付近は宿泊代が高いので、埔里に泊まってバスで行く人が多いそうです。

東屋で休息していると、すぐ足下まで羊が来ます!

草食動物大好きな私は大喜びです。

かわいいぞ〜、のどかだぞ〜。

で、満足して埔里に戻ったのでした。


私の埔里でのメインは、霧社、九族文化村、タイヤル渡暇村。
日月潭は、行ければ行く程度かな?

報告は後日!


[PR]
by leea_blog | 2014-07-16 10:32 | Comments(0)

ANAとLCC・一人旅いざという時は? 海外のWi-Fiの事など・台北から帰国

e0016517_20334328.jpg
観測史上最強の台風のおそれも無事セーフ、
三週間の転地療養から帰国しました。

今回、生まれて初めてWi-Fiというものを使いました。

海外でネットやメールも出来るのですが、
一日の使用料が、ちょっとシャレになりません。
当然、データ通信は切ります。

出発前にauに問い合わせた所、
Wi-Fiなら料金が掛からない、と言われて初めて知ったのでした。

Wi-Fiって、契約していないし、使えるの?と、
相変わらずデジタル石器人な事を言っておりましたが、
要は、ホテルや街中の無料Wi-Fiが使えると言う事ですね。


今回、Wi-Fiのおかげで助かりましたよ。
帰りの便が遅れたのですが、
その連絡がメールで来たのです。

今までのように海外でWi-Fi使っていなかったら、
時間通りに空港に行って、
延々と待たされて時間を無駄にして、怒りが満ちた事でしょう。


ANAを利用したのですが、対応が凄く良かったです。

日本着が、深夜で、電車も終わっているので、
それなら翌日の便に振り返られないかな、とANAの台北支局に問い合わせたら、
日本語での対応がありました。

私の英語力は惨めなレベルなので、
トラブルのときは、本当にちゃんとした航空会社は有り難いです。

日本に到着したら、交通機関のご案内をするとの事。
交通費はANAが持つ事が分かりました。

台北の松山空港のANA職員は、利用は二度目ですが、
二度とも日本語が話せない人。。。。

いや、日本の航空会社なんだからさ、
日本語も頑張ってよ。

エバー航空の職員さんは片言日本語はなせるぞ!

でもさすがANAで、
遅延で皆お腹空いている時刻との事で、
200元のミールクーポン、
空港内で使えるやつを配ってくれました。

私は出国審査後に、マコモダケと湯葉の煮物を頼み、
これを最後と、愛しいタピオカミルクティーを頼みました。

頼まれた分だけ出せば良いものを、
こういう所が台湾人の親切な所で、
食堂のスタッフが、
ミールクーポンは200元までなので、
もう一つタピオカミルクティーを頼めますよと言ってくれた。

二つも要るかよ〜、と思ったのですが、
そうか! 一個は機内で飲めば良いんだ!と、
感謝しつつ二個頼みました。

で、無事深夜に羽田に到着。

スーツケースの車輪が壊れているではないかっ!
どんな扱いしているんですか〜

買って二度しか使っていないのでショック!

いや、行きじゃなくて本当に良かった。
行きに壊れていたら目も当てられないぞ。


で、ANAのスタッフに告げると、
無料で修理してくれるとの事。

後で着払いでスーツケースを送り、
二三週間で直して送ってくれるらしい。

で、問題の、家までの交通機関だが、
マイクロバスやタクシーが手配されました。

私はタクシー。
問題は、上限が一万五千円まで、と言う事と、
領収書をもらって後払いとの事。

カードが使えるタクシーだから良かった物の、
現金立て替えだったらきついよね。

で、羽田から板橋区まで、
大体一万三千円。

他県だったら軽く一万五千円の上限を越えてしまうのでは?
そこがちょっと不親切。


何れにしても、何か有ったときの対応は、
LCCじゃなくて本当に良かった、と言う感じです。

いや、金は本当に無いんだけれど、
座席が狭いとか、長時間座っていると脚が痛くてたまらなくなる私は、
LCC無理なんです。


ちなみに、個人旅行だと色々とトラブルが付き物ですが、
現地フリーのツアーだと、以前、
JTBで本当に良かった、と思った事がありました。

バリ島行きの現地フリーツアーを取った時。
成田で出国手続きをしたはいいけど、
大雨で飛行機が軒並み欠航したんです。

飛行機カウンターで問い合わせると、
キャンセルしますとだけ告げられて、
職員は引っ込んじゃった。
どうすんの!

日本の会社員がまとまった休み取るのが
どれだけ大変か、あんたら分かっているのか?

ANAもJALも軒並み飛んでいないし、
何しろ飛行機会社のスタッフが全く対応してくれないので、
すごすごと入国してJTBに問い合わせようとしたんです。

そしたら!
入国のカウンターの所にJTBの職員が待っていて、
ガルーダ航空を取り直してくれたとの事!

ガルーダは悪天候に慣れているので、これくらいの雷雨は平気、との事!

まぁ、一般の乗客だったら、飛行機が落ちるより
危なかったら欠航してくれた方が、
命の方が大切だとは思うのですが、
私は旅人。

半年も前から根回ししてようやく取った休暇、
一日たりとも無駄にしたら、憤死しちゃうよ。

嵐の中をガルーダが、大阪から成田に飛んでくる!
おおっ、頼もしいぞ、ガルーダ。
頼もしいぞ、機長!

軒並み欠航の暴風雨の成田空港を、
ガルーダインドネシア航空は悠然と飛び立ったのでした!

まぁ、行きは一日たりと無駄にしたくない私、英語力が今一の私は、
その時は現地フリーのツアーで本当に良かった、と痛感したのでした。


個人旅行でも、格安航空会社ではこんなサービスは無いだろうな、というエピソードをもう一つ。


どこに行ったときかは忘れましたが、
シンガポールエアラインで遠くに行ったのですね。

シンガポール乗り継ぎで。

帰りの便が遅れて、
乗り継ぎの飛行機が飛び立っちゃったんです。

どーすんのよ!

シンガポールのカウンターで、
翌日の便を手配してくれて、
当日はホテルを無料で手配してくれました。
希望者には帰国先に事情をファックスしてくれるサービス付き!

勿論職場に、飛行機の事情で一日遅れる由をファックスしてもらいました。

手配されたホテルが、凄く立派で、
バスルームの他にシャワールームが付いているんですよ。
こんな立派なホテル、泊まった事が無いよ。

乗り継ぎ便に乗れなかった日本人旅行者さんに
「立派なホテルで寝るのがもったいないから、話しませんか」と誘われて、
明け方まで喋っていたのでした。


と、まぁ、トラブルに臨機応変に対応可能な旅行者さんには、
格安航空会社は魅力ですが、
スケジュールの変更が許されない会社員のワタクシ、
英語力イマイチ、なワタクシは、
通常の飛行機会社さんを問題なく選ぶのでありました。








[PR]
by leea_blog | 2014-07-11 21:18 | Comments(0)

台湾グルメ情報、焼き芋にハマるの巻

e0016517_19590190.jpg

e0016517_20001053.jpg

台湾に来たなら、
小籠包?

それも良いけど、
街中に美味い物が溢れています。

今回はまっているのが、
焼き芋。

地瓜ですね。

台湾まで来て焼き芋食べる必要も
無いだろう、と、
今までトライしなかった。

台北駅近くのリオホテルに泊まっているが、
すぐ近くに、
焼き芋専門店が有るんです。

看板を見てください。
そそられるでしょう?

気になったので、
買ってみました。

グラムで売っており、
二本くらい買うと、
40元から50元。

日本の焼き芋は、
ホクホクですが、
こちらの焼き芋は、
写真のように、

しっとり、トロトロ、
クリーミーです。

ねっとりとお口の中で溶ける様は
極楽。

もちろんここ以外にも、
焼き芋屋さんは
目につきます。

通っています。

皆様もお試しあれ!


[PR]
by leea_blog | 2014-07-03 19:58 | Comments(0)

台湾茶の世界。私は間違っていた!セロトニン湧出!

e0016517_20383424.jpg

台北のリオホテルの近くの
峰圃茶荘、百年老店との事で、
毎日通りかかるので、
入ってみた。

運良く有名な社長がいらしている時で、
お茶の試飲をさせてくれ、
詳しい淹れ方を教えてくれた。

茶を売るお店は、
大抵試飲させてくれるし、
淹れ方も教えてくれる。

私もど素人だが、
茶芸館にも通っているし、
基本くらいは知っている。

が!
杯に注いでから一分以内に飲むとか、
口の中で舌を使って空気と混ぜ合わせて
味わうとかは、
全く知らなかった。

日本では今まで、
家に急須が無い(置き場所が無いから)ため、
紅茶を淹れるティーサーバーで
豪快に淹れ、
沢山作って冷蔵庫に入れていた!

それでも、
美味しいんだよね。

でも、
今回の試飲で、
全く間違っていたと
思い知った!

脳内の快楽物質が湧出した!
しかも、
口の中に残る旨味の快感が、
三十分以上続いた!

猫空の茶芸館で
快楽物質が出るのは、
環境のせいも有るが、
ちゃんと淹れていたからかもしれない。

もちろん、
達人が淹れたお茶だから、
自分で再現するのはむつかしいが、

貧乏旅行中の私は、
清水の舞台から飛び降りる心地で、
急須、茶壺というのだが、
台湾茶の専用の急須を買った!

ホテルの部屋に飾ってニコニコしながら
眺めている。

一人用の茶壺なので、
とても小さい。

小ささを見て頂く為に、
タバコの箱を横に置いた。
可愛いぞ!

ホテルで飲む為に、
ティーバッグも買った。

お値段の張るティーバッグだが、
試飲したら、
驚愕するほど美味しかったのだ。

私は病気療養中の身。

脳内快楽物質の為にお金を使うのは、
医療費だ。

皆様、
騙されたと思って、
お茶は正しく淹れましょう!





[PR]
by leea_blog | 2014-07-01 20:37 | Comments(2)