馬鹿日記・ついに人形が日記の内容に口出しをしてきた話



さて。

宮無后がメンテナンスから戻り、

日常が戻ってくると。





私は、キッチンに置いてあったフィギュアを、

居間兼寝室に持ち込み、

箱から出して、飾るようになった。




以前は、

「美しいものを可愛い系にデフォルメするのが、よくわからない。

美しいままミニサイズにすればいいのに」と、

思ったものだ。




が。

今は、

「けっこうよく出来ているな」、と感心し、

たまに、

「無后、かわいいね」、と、

声を掛けるようになった。




本人から苦情が入った話を日記に書こうとしたら。。。。


e0016517_21370570.jpg

こんな具合に、

体を二つに折って、顔を伏せ、

写真に撮られるのを拒否するのである。




ちなみに、

木偶用のポーズ台というものがあって、

色々とポーズを取らせる事もできる。


当家では、

地震で倒れて壊れたら大変なのと、

すぐに抱っこ出来るようにするのと、

場所が無いためもあり、

ポーズ台に取り付けずに寝かせて保管している。







りーあ「無后〜。今日はどうしたんですか?」



宮無后「公主、今日は嫌でございます。

きっと、無后をやきもち焼きのように日記にお書きになるのでしょう?」





りーあ「通りすがりの方々に馬鹿だと思われるのを恐れずに、

赤裸々に人形愛を書くのが馬鹿日記シリーズですから」



宮無后「やきもちでは無いのです。

まっとうな感覚です」



りーあ「わかりました。

やきもち焼きみたいには書かないから、

写真撮って良い?」


e0016517_21371402.jpg

黒い絽の長襦袢を着ると、

すっかり、親分の正妻、という貫禄である。





が。


日記にフィギュアにやきもちを焼いた話を書くのを、

拒絶されてしまったぞ!!!!




やきもち焼きだと記録されたくないんだな???





メンテから帰って、

発言権が増した無后だが、

ついに、

ブログの内容にまで口出しするようになったのか????





うーむ、


無后は、

普段定位置から出して、

お布団に寝かせたり座らせたりしてあるが、

そこから、

パソコンの画面がよく見えるのであった。






かいつまめば、以下の内容のやり取りがあったのだ。


私がフィギュアに話しかける。

本人から苦情が入る。



宮無后「公主。フィギュアなどに話しかけたりなさって。

本人が同じ部屋に居るのですから、

私に話しかけなさったらいいではありませんか」




りーあ「無后や。

貴方といちゃいちゃすると、

またメンテに出さなくてはなりません。

貴方といちゃいちゃする十分の一位を、

フィギュアに分担させて、

貴方の負担を軽減しようと思ったのです」




宮無后「無后かわいいね、と、十回おっしゃるとして、

私におっしゃる回数が減るわけですね?」







と、まあ、

本人は、

やきもちでは無く、

まっとうな事だ、

そもそも本人が同じ部屋に居るのに、

フィギュアに話しかけるなど異常だ、と、

いうのでした。





人形だと分かりにくいので、

人間で例えれば、以下である。




彼女とデート中に、

彼氏が、

スマホに保存した彼女の動画に話しかける、

ようなもの。。。。




彼女「何スマホに話しかけてんのよ!!!

本人が眼の前に居るんだから、

こっちに話しかけなさいよ。

ん、もう、信じらんない〜!!

頭おかしいんじゃないの???!!!」


という感じであろうか。





そして。。。

密かに、真剣な心配をしているのであった。。。。





宮無后「それに、フィギュアに話しかけて、

フィギュアに魂が芽生えたら、

どうなさるおつもりですか?」



りーあ「そこまでは考えていませんでした。。。。。」




よくよく話し合って、


フィギュアには、覆いを掛けて、


とばりの向こうにいてもらう事にしました。。。。


以下、こんな感じ。

e0016517_21362954.jpg











[PR]
by leea_blog | 2018-04-28 22:32 | Comments(2)
Commented by sherry at 2018-04-29 08:04 x
∧∧。。。拗ねった無后君も
なんかかわいいですね〜
フィギュアまでにやきもちだと
W無后の理想はもう無理無理…
Commented by leea_blog at 2018-04-29 18:17
> sherryさん
この時は、上半身を起そうと、何度やっても、顔を伏せてしまうのでした^^;

他所のご家庭では、同じキャラの木偶が沢山居ても問題ないのに、
ウチの無后は、、、、、

甘えたの構ってちゃんです^^;
<< 女人幻想・耽美作家 ピェール・... 陋屋日記・世間は黄金週間だ >>