転地療養日記


転地療養も折り返し地点だ。

帰ったら待っている難題の山に、

対応出来る気が全くしない。




「普通の人は対応出来ないよ。。。

鉄のメンタルが無いと、。。。」、

と、途方に暮れている。



そんな私のベッドサイドに居るのが、

以下の人形である。

e0016517_17251263.jpg


布袋戯、ピリの登場人物、

素還真の、

ミニ人形だ。



台北のピリ直営店で、

英語の出来る店員さんが、

「うちに来るお客様は、

みんなこれを買います。

可愛いですからね」

と、

言うのであった。



ちなみに、

私がいつも行くのは、

板橋にある直営店だ。


板橋と言っても、

東京都の板橋の事ではない。



台北駅から地下鉄ですぐなので、

板橋の直営店が、

台北直営店なのだと思っていたら、


忠孝新生にも直営店があって、

どうやら、

「台北直営店」とは、

こちらのことのようだった。



私はショーケースに並んだミニ人形を眺めながら、



「買っても、家には飾る場所がないな。

この衣装は特に好きじゃないし」、



と、「買わないモード」に満たされていた。


断捨離の断ができている頭なのである。




店員さんは、

ショーケースを開けて、

私の手に持たせてくれた。



う、、、、。

確かに、

か、可愛い。

e0016517_17361554.jpg

この放射状のまつげを見てたまわれ。


買ってしまった。




と、いうことで、


側から見るより桁違いに味気ない、

転地療養を、

ベッドサイドで見守ってくれている。



[PR]
by leea_blog | 2018-05-15 17:14 | Comments(2)
Commented by さらさ at 2018-05-17 00:21 x
こんばんは。
あら、可愛らしい素素様~。
JPとフィギュアの中間くらいの大きさでしょうか。
旅のお供にちょうど良いサイズですね。
今年は30周年なので、直営店は素還真でいっぱいになっていそう。

わかります。
「夜はホテルでピリ」が習慣になっていると一日に一回は素還真を見たいんですよね。
私もQ無生がいなかったら、ピリ無し台北ホテルは厳しかったと思います。
便利な場所にあって、ピリが見れて、安いホテル。
この三つが揃ったホテルは、簡単なようで台北では難しい。

私も板橋の直営店しか行ったことがないです。
地下鉄駅から地下街を通って行けるので、ついつい板橋へ行ってしまいます。
もう一つの直営店は最寄駅から数分だけ外を歩くので、暑いと面倒になってしまって。。。。。

日本もやっと暑くなってきました。
日中は30度近いので、台北と同じくらいかも。
Commented by leea_blog at 2018-05-17 18:08
> さらささん
JPとフィギュアの中間位の
大きさですねー^ - ^

顔以外の作りが、
ちょっとてきとうで、
知らない人が見たら、
「謎の台湾みやげ」に見える、
と思います^ - ^

顔はすごく可愛くできています〜

開け閉めしやすいしっかりした箱入りで、
旅のお供にちょうど良いです。

買った品を入れてくれる紙袋が、
30周年バージョンになっていました!

そうなんですよー、
便利な場所で、
ピリ見られて、
バスタブつきで!、
お安いホテルじゃないと(^-^;

ピリ無しホテルは、
直営店で買ったグッズを並べてしのぎました。

あー、分かります、
暑い時に地上を歩く大変さ!

あっと言う間に、汗だくです。💦

板橋店の方が、
陳列が見やすいです。

品揃えが微妙に違う為、
帰国までに、
多分、また両方、再訪します(^-^;

わー、日本も暑そうですねー。
台北は、昨日の体感温度、
42度でした(*_*)


<< 転地療養日記 転地療養日記 >>