閑話休題・三連休だ・プチ幸せを感じる脳を作る


明日から、待ちに待った三連休だ。

休養するぞ!

そして、
まれびと冊子【揺蘭】の会計報告を済ませ、
少しずつ関係者への寄贈を始めます。


ところで。

「自殺」というキーワード検索で拙ブログにたどり着いた方々は、

「仕事に復帰しているのか!」と、

感心なされると思う。


そして、

「朝から晩まで仕事して、
休日は疲労で寝て居る。

自殺しなかったとしても、
そんな人生は嫌だな。

何の希望も無い」

と、お思いであろう。


まあ、ワタクシ自身、
「死なないで良かった!」と、
思っている訳でもない。


しかし、確実に、
見える景色は変わった。

石ころだらけで道の無い山の急斜面に居たのが、
見晴らしの良い尾根に上がって来たように、
見えるものが違う。



鬱から社会復帰を考えている通りすがりの方のご参考になるように、
コツを書いてみると。

「脳が幸福と感じる」訓練を、
地道に繰り返してみた事が、
回復に繫がりました。


最初は、全く効果がありませんでした。

効果が無いというレベルではなく、

「幸福を感じる事に全く意義を見いだせない」感じでした。

「幸せ」が、全く無価値になってしまっていました。




まあ、鬱・神経衰弱で仕事に行けないのですから、

「何かに意義を見いだす」とか、

「嬉しいと感じる」とか、

そういう普通の人が日常的にできるようなことが、

全くできなかったのですね。



そもそも、
リアルで死にたいと思う人に、
幸せなど何の意味が有りましょうか???


哲学の話をしているのではなく、
脳から出る物質が、変わってしまう病気なんですね。


今では、
「あと半日で今週も終わる!」とか、
普通の人が感じるような幸福感も感じるようになりました。


この訓練は、
手軽に始められます。

「自分が綺麗だ」
あるいは
「気を引かれる」ものを、
目に入る所に色々と並べておき、

日常的に、
脳に、
「ねえ、ちょっと、これ綺麗だよね?」等、
揺らぎを与え続けます。


ワタクシは、
ネットで食玩を落札して、
キーボードの周囲に置いて眺めたり、
部屋のあちこちに置いて目に入るようにしてみました。


人によって、
苔を育ててみたり、
昔集めたコレクションをもう一度取り出して並べたり、
綺麗な食器を並べておいたり。

手間もお金も、
努力もほとんど無しに始められることがおススメです。


「回復しても、
仕事に行かなくては生活出来ない。

仕事で鬱になったのに、
また仕事したら、

また鬱になる」

うん、うん、もっともです。

しかし、
資産のある人を除いて、
鬱で寝込んでいると、

経済的な打撃がもの凄いです。

経済的な苦痛が少しでも楽になると、

脳の疲労も、
少し楽になります。

脳は身体の一部なので、

血行を良くして、
栄養が届くように、
少しずつサポートしてあげる感じが良いと思います。

社会復帰が目標の人は、
無理の無い範囲で、

「入浴」。

幸福ホルモンの出を促すと、言われていますが、
経験者の私としても、
「効果が有った」事の一つです。

入浴は、疲れますし、
いきなり効果は出ませんので、

どん底の人は、
ともかく眠って、

身体を作る食事を、
少しで良いから食べて、

気が向いた時に入浴する、

程度で良いと思います。


職場復帰をした当初は、

夏でしたので、汗をかきます。

「お風呂に入らないと明日出勤出来ない!

でも、貧血を起こして倒れそう!」

と、

「たかが入浴」で、

毎晩ぎりぎりの選択を迫られていました。

体力が無い状態で復帰しましたから。。。


地道に、

倒れない範囲で習慣化して行った所、

今では、

「貧血を起こすリスクは有るけれど、

入ると段々気持ちよくなって行く」感じが出て来ました。


まー、湯治が良いのではないか、と。

温泉、寝る、食べる、しかしない生活を続けますと、

だんだん「暇だな」という感じが湧いて来て、

散歩もするようになり、

効く温泉を選べば、

二週間ほどで、

「食欲がわいて来る」、

「変化が欲しくなる」といった、

生命活動の回復がみられます。


一回で治る訳ではないので、

それの繰り返し、ですね。

















[PR]
by leea_blog | 2018-11-22 23:54 | Comments(4)
Commented at 2018-11-24 23:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leea_blog at 2018-11-25 01:19
> 内緒のコメントを下さった方
FPとは何の略でしょうか。
ファイナンシャルプランナー?
 ↑ 違うよね^^;

恵愛の、感受性、行動力、そういったトータルなものを高めたい、という意味かと解釈して、
以下、書いてみます。違っていたらごめんなさい^^;

心という重要な部分なのに、以下の文章は、
脳の活動の話にしてしまっています。
心の部分の話は、いくらでも話してくれる人がいると思うので。。。

恵愛を高めたいと思う人は、もともとその感受性が人より高い人、
あるいは、表に出ている部分はそれほどでもなくても、
潜在的に高い人です。
脳の恵愛に関わる領域を、活動しやすくして行くのが良いと思います。

やはり脳に習慣づける事ではないでしょうかね。
毎日歩く習慣を付けると足腰背中の筋肉が付いて、
血行が良くなり、体質も変わって来るのと同じと思います。
脳の思考回路や、脳内物質の出方も、地道な習慣化で変わります。

結果をすぐ出そうとすると、焦りや挫折感が生まれますので、
毎日一円から100円の貯金をする、みたいな、
無理無く気負い無く続けると、脳の活動領域が変わって行き、
様々な価値観も変わって来ます。

普段からわずかずつでも「恵愛能力の貯金」をしておくと、
大きく高められるチャンスと出会った時に、
自分でも意外に思うくらい視野が変わります^^

Commented at 2018-11-25 08:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leea_blog at 2018-11-25 20:41
内緒のコメント様
FBの意味教えてくださってありがとうございます^^
地道に実践してみてくだされませ^^
<< ボナール展に行って来た 揺蘭15号 目次 >>