転地療養日記 牛肉麺その2

寒波が日本を襲っている様子です。
台湾も。

最初のうちは、
23度あって、
東京から到着すると、
暑くて気持ちが悪くなる程でした。

冬なのに、ホテルの部屋では冷房をつけた程!

深刻な冷え性のワタクシにとって、
有難い気候でした。

が!
寒波到来!
一気に10度も下がって、
コートが必要な寒さになりました。

それでも13度です。

東京の冬に比べて、
極楽のような冬。

マッサージに通いまくっておりますが、
ゴッドハンドのB先生曰く、
昨日は寒くて通りを誰も歩いていなかった、
との事。

13度で人通りが絶えちゃうのか!!

いやいや、寒いと言っも、
手袋もマフラーも要らないですよー。

その代わり、台湾の人は暑さに強いです。


e0016517_13422361.jpg

さて、先日、建宏牛肉麺に行った日記を書きました。

その並びにある、富宏牛肉麺にも、
食べ比べで出かけました。
兄弟店のようです。

牛肉以外に乗っている具は、
テーブルの上から自分で好きな量を盛るシステムです。

辛さ等を好みに調整しましょう。

外見もお味も、値段も、
両店、ほぼ同じです。

敢えて言うなら、
スープの後味が、
建宏牛肉麺の方が、後を引く、
コクのある感じでしょうか。

とはいえ、
料理の味は、同じ店でも微妙に毎日違うもの。

どちらの店がいいかは、
各人の好みでしょう。

味は建宏牛肉麺が好みだけれど、
富宏牛肉麺は、
室内もあります。
路上のテーブルで食べるのに対抗ある方は、
こちらがお勧めです。

ワタクシにとって決定的なのが、
富宏牛肉麺には、
各テーブルに、ボールに盛った生にんにくが置いてある所です!

上記画像の、右上隅にちょっと写っています。

生にんにくをかじりながら、
食すと、さらに美味しくてスタミナもアップ!

ワタクシは生にんにくが好きなのですが、
息が臭くなる為、
日本では敢えて食べません。
悲しい。

と、いうことで、
この二店は、
どちらもお勧め、
リピート必至です。

北門から近くの洛陽路にあります。
西門からも少し遠いですが徒歩圏ですので、
散策のついでに足を伸ばしてみては。

故宮博物院に行く方は、
名前は忘れましたが、
上の階にあるレストランの、
牛肉麺もお勧めです。

初めて台湾に行った時、
食べて、衝撃を受けました。

牛肉と、牛すじが、
ゴロゴロ入っている!
これでもか、という感じに入っていました。

塊で入っている店は、
その後遭遇していません。

牛肉麺に入っている牛すじは、
プリッとした食感もナイスで、
癖になる美味しさです。

メニューに、
半肉半筋、とあるのが、
牛すじいりです。




by leea_blog | 2018-12-29 13:41 | Comments(4)
Commented by さらさ at 2018-12-29 15:55 x
こんにちは!
台北の13度は寒いですね。
日本も急に冷えてきました。
牛肉麺、美味しいですよね。
日本では牛肉をここまで柔らかく煮込んだものをお手軽に食べられる機会がないので、
台湾でたっぷりと堪能してきてください。
Commented by leea_blog at 2018-12-30 00:07
さらささんこんばんは〜
牛肉麺、牛肉の旨味たっぷりで、
美味しいですよねー。
特に、牛すじが大好きです。
豚足もそうですが、
柔らかく煮込まれて味が染みていて、
満足感高いですー。
例のお品、無事渡して来ました!
メモ帳も買いましたよー^ - ^
メモ帳、画像では四種類写っていたので
8冊買おうとしたら
裏と表を写したもので、
二種類でした。
Commented by さらさ at 2018-12-30 01:06 x
りーあさん、こんばんは。
なんと!メモ帳画像は裏表だったのですね?
ありがとうございます。
無事に台中の新店舗へも行かれて、良かったですね。
私からのお願いも、ありがとうございます。
Commented by leea_blog at 2018-12-30 09:26
さらささんおはようございます😃
そうなんです、何と裏表でした。
無事仮店舗に辿り着けて、お祝い述べられてホッとしました。仮店舗では金土日のみの営業で、事前にメッセージで確認して正解でした。
<< 転地療養日記 台中日帰りの旅 転地療養日記 台湾は果物が美味 >>