転地療養日記 台中日帰りの旅

療養目的のため、

ひたすらマッサージ、
温泉、
寝る、
食べる、
筋肉をつける為無理なく歩く、
という毎日。


唯一の遠出が、
台中日帰りの旅でした。
e0016517_15564289.jpg
台中駅の巨大オブジェ。
草の露を飲んでいる蜻蛉。


行ってみたい茶藝館等ありますが、
今回は、
体力に自信が無く、
いつもの人形屋に直行直帰しました。


台中は、
新幹線で一時間程で行けます。

楽々日帰りが出来ます。
見所も多く、
一泊して、
のんびりするも良しです。

給料がもらえるようになったし、
今回は新幹線で行こうかな。

と、思いましたが、

長距離バスの旅情捨てがたく、
またバスで行きました。

台北から台中まで、
300元。

平日割引で、
260元。安い!

掛かる時間は、
2時間半から3時間。

座席は、どこのバス会社も、
三列で、快適です。
トイレ付きです。


Uバスは、
無料ワイファイがつかえると書いてありましたが、
全く繋がらず、でした。








[PR]
by leea_blog | 2018-12-30 15:50 | Comments(2)
Commented at 2018-12-30 19:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leea_blog at 2018-12-31 00:05
シンジさん
お疲れ様です^ - ^
もう大晦日、新年ですね。
お風邪等引かないよう過ごされますように。
<< 転地療養日記 大晦日 転地療養日記 牛肉麺その2 >>