人気ブログランキング |

禁煙中止、喫煙再開のお知らせ


去年の六月に禁煙を始め、7ヶ月ほど続いていた、禁煙。

今年の一月に、あえなく挫折しました。


経緯や禁煙失敗の理由を振り返って、

そのうちまた禁煙にチャレンジしようと思います。

禁煙していた頃は、

禁煙できた事に、達成感と満足感が一杯でした。



体に悪い、お金が掛かる、匂いが付く、吸わないとイライラする、

喫煙所が無い場所に行けない、と、

悪い事ばかりの喫煙。


禁煙外来に出かけて、タバコが不味くなる薬をもらい、

順調に禁煙できていたのに、なぜ???



一月の転地療養で、気候に恵まれ、

急激に「開放感」に襲われました。


その開放感が、なぜか、

「たばこを1本でも良いから吸いたい!」に結びついてしまったのでした。


ニコチンへの欲求では無く、精神的な欲求でした。



合流した友人にタバコを1本もらい、

ホテルの入り口で吸った時の、「開放感」と言ったら。。。。



例えると。


三ヶ月くらい深夜まで残業が続いて、

ようやく休みが取れて、

タヒチの水上コテージで、

一面の海を見ながら、ほっとする、

休暇の一日目のような、

開放感。





「ええーーーー?

そんなに開放感があるなら、

煙草代くらい安い物じゃ無い?

だって、タヒチも水上コテージも、

530円じゃ無理だよ」


と、皆さん思うでしょう?



そうなんですね。

長い長い慢性疲労状態が、

一気に蒼空とエメラルドグリーンのリゾート地に変わってしまうんです。



いやはや。

私は巨額の金銭絡みの捏造で寝込んでいるものですから、

脳が、快楽物質を出せなくなっているのです。


しかし、煙草は、薬でも出せないセロトニンを、

確実に出します。


メンタルを病んでいる喫煙者が、なかなか禁煙できないのは、そのためです。



いっときでも良いから、ほっとしたい。


喫煙の害に関して、自分でも色色勉強して、

禁煙のメリットの凄さ、

主に金銭的メリットをよく理解していたのに。



もうニコチンのニの字も無くなった七ヶ月目に、

いきなり脳がエメラルドグリーンの海を求めてしまいました。



帰国して、残っていた禁煙薬、チャンピックスを服用しました。

煙草がまずい、でも、前のように、やめられない。。。。



心療内科の先生に、

「禁煙は他力本願だとまた吸いたくなりますよ。

お金の無駄ですよ」的な助言を前にもらいました。



薬を飲めば吸わなくなる、というものでは無いようです。


心が、切実に「禁煙」を求めないと駄目なんですね。



今の私は、

煙草が、行った事も無いタヒチの水上コテージに結びついてしまったので、

チャンピックスを飲んでもやめられないのです。



父が、ヘビースモーカーだったので、遺伝で煙草好きな体質でもあるのでしょう。


昭和の頃は、電車の中でも、病院の待ち合い室でも、オフィスでも、

至るところに灰皿がありました。

そういう時代だったのですね。



そういう時代を過ごしてしまった人たちは、

いきなり禁煙気質になれません。


副流煙の害は、本当に問題です。

煙草が良く無いのは、結局、他人にも害になってしまうからですね。





私も、そのうち、禁煙に再挑戦しますが、

愛煙家の皆さんの肩身の狭さも、理解できます。


知り合いに勧めてもらった、

「乱れからくり」を読みました。


冒頭から、

主人公が煙草屋で煙草を買いながら、道を聞くシーン。

登場人物が、みんな普通に吸っている。


時代の移り変わりを感じます。














by leea_blog | 2020-03-18 22:45 | Comments(2)
Commented by まさ at 2020-03-19 20:07 x
私はタバコを吸いませんが、
やめられないものもあります。
それはソフトクリーム。
どうしてもやめられない。
真冬でも週に3日ほど買ってしまい食べます。
なぜなのか‥
Commented by leea_blog at 2020-03-19 21:26
> まささん ソフトクリームを週3回ですか。それは中毒ですね。なぜなんでしょうね。
私は、普段はアイスクリームを食べませんが、年に3回くらい急に井村屋の小豆アイスかジャイアントコーンを食べたくなります。
<< 男性向けラブドールの進化。 愛... 1/12 サイズの素体を買った... >>