人気ブログランキング | 話題のタグを見る

人魚楼日記  雑感 時々人智を超えた何かに出会う事


「小説よりも奇なり」、という言い回しがある。



奇想天外な小説よりも不思議な事が人生に満ちている。



今の住居、人魚楼に移った経緯も「揺蘭」に書いたが、

人はようように信じてくれないだろうし、

私が人から聞いたら妄想と思うかもしれない。




最近、もう一つ人智を超えた事があった。


差し障りがありすぎてブログに書けないし、揺蘭にも書けないのが残念だ。






「偶然だ。偶然だ。絶対偶然だ。心がバランスを取ろうとして妄想を産んだのだ」と理性が言う。




偶然にしては出来すぎている。


だが、世の中は広い。私の思い違いの可能性も否定できない。



今となっては真実はわからない。



書物にしても人形にしても、熟練の技が精根をを込めて形にしたものには、おのずと命が宿るのかもしれない。












by leea_blog | 2022-06-01 00:31 | Comments(0)
<< 6月だ 真珠月間が始まった。 詩人と隠れ家ビストロ >>