人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「宮居の中性的な青年」鉛筆画、試作。

「宮居の中性的な青年」鉛筆画、試作。_e0016517_00041246.jpeg


鉛筆画の試作↑

寝室の中性的な青年。

宮無后さんがモデル。


宮無后さんをモデルにすると、

驚くほど筆が乗りません。


二歳で拐われて神秘の都で去勢されて男性ホルモン少なめの青年、というのが、現代では空想上の体つき、

というか、

もはや想像で描くしかないのですが、


りーあワールドに落とし込みが難しくて。


今まで考えた事がない設定。







違う、違う、こうじゃない、これでもない、と落ち込みながら描いています。



たぶん、宮無后さんは実物?のほうがまったく魅力的なので、絵にするといちいち自信喪失し、

しかも宮はんの人生はどろどろとした背景を持っているため、

つい昭和の探偵小説の挿絵のような筆致になってしまう、、、、、、。







by leea_blog | 2022-06-05 00:03 | Comments(0)
<< 人魚楼日記 明日は定年後初の誕生日  馬鹿日記 三夫人は甘え上手 >>