人気ブログランキング | 話題のタグを見る

人魚楼日記 明日は定年後初の誕生日 



そんなに長く生きないだろうと思ううちに、定年を迎えた。


明日は人魚楼に越して二度目、定年後初の誕生日だ。



丹夫人

「ご主人様。お誕生日おめでとうございます。

ささやかですが私たちからお祝いを用意しました」




人魚楼日記 明日は定年後初の誕生日 _e0016517_16294844.jpeg


なんと。瑪瑙の茶壺二つ。


石なのに重力に負けているかの様な、水分を沢山含んでいるかの様な、ぽてっとした、ぽよよんとした形が見事だ。




丹夫人

「台湾を旅される時お茶と茶器をご覧になると聞きました。


これらは中国の品ですが、

世界的な疫病で天地ご療養もままならない日々、

少しでもお気持ちがまぎれれば幸いです。」



りーあ

「ありがとう! 素還真、正妻、丹夫人!

来たばかりの三夫人は貴方自身が贈り物のような存在です」




丹夫人

「猫目石の香炉も目の保養にお納めください」



人魚楼日記 明日は定年後初の誕生日 _e0016517_16393563.jpeg


りーあ

「幸運を運ぶ丹夫人。。。

人魚楼に越して私の人生は変わりました。

みんな、ありがとう。。。」








背景

これらはメイドイン中国、前持ち主は日本人。

ネットオークションで、写りの曖昧な写真を元に落札。


写真が小さくてよく分からず、粗悪品だったらどうしようと賭けのような気分で入札した。


瑪瑙の茶壺なんて見た事が無い。


茶壺だけ欲しかったのだが、まとめ売りされていたため猫目石の香炉や猫目石の置物、マッサージ用の石の球も届いた。


再任用先の長がパワハラの根源事件の時の庶務係長で、やり取り最悪、まさに血の雨が降るかの夜に到着した。


ちょっとこれでも見て気分転換なされませ、とでもいうようなタイミングだ。


気分転換になった! なかなか良い品だ。


石の質の良し悪しは皆目わからないが、茶壺は二つとも良い色と形で眺めて飽きない。


香炉は実際香を焚けるのかと思ったらそうではなく、石の美しさを楽しむ為の置物らしい。


こうした中華圏の物は幸運を呼び込む外見で、パワーがあるのかは不明ながら、縁起が良さげだ。



いつもながら当たる確率のほとんどない幸運を運ぶ丹夫人の力に驚いた。


丹夫人の不思議な力に関しては「揺蘭」に書いた。






by leea_blog | 2022-06-05 16:26 | Comments(2)
Commented by sherry at 2022-06-06 20:14 x
お誕生日おめでとうございます ^^y
今年もにぎやかく夫人達と一緒にお祝いして
これからの一年、よりよくなりますように〜
Commented by leea_blog at 2022-06-06 20:22
> sherryさん ありがとうございます!!!!
今年は三夫人もお迎えして、暖かさ一杯の誕生日になりました^^
いつも本当にありがとうございます。

ご主人の1日も早い御本復をお祈りしています。

<< 人魚楼日記 雨の誕生日  「宮居の中性的な青年」鉛筆画、試作。 >>