2016年 10月 02日 ( 1 )

職場の捏造物語・何ヶ月も掛かってお返事を頂いたが


現代人は、生きているだけでお金が掛かる。


水道代、光熱費、家賃、食費。。。。。。


金銭を得るため、働きに出なければならない。。。。。


職場には、至る所に理不尽がある。。。。



ところで、東京都の市場の移転に関して、

都民を驚愕させる報道が毎日なされているが、


そのむちゃくちゃ振りは、

私には身近に感じられる。


私の職場の上部機関も、

似たような物だからだ。


辻褄が合わなくなってくると、

私の発言まで捏造されて文書に残されちゃうくらいですしね。




何ヶ月も掛かって、職場の上部機関からお返事が来た。


以下、全文。



ーーーーーーーーーーーー

以前、ご質問がありました「退職金から請求金額を回収することは可能か」については、回収(相殺)することは出来ないとの回答を得ましたので、お知らせします。

東京○働局総務部総務課長

ーーーーーーーーーーー


お金の事で何ヶ月も返事をしなかったお詫びもなければ、

遅れた理由も、全く触れていない。


回答を得たというからには、

どこかに問い合わせていたのであろうか?


どこから回答を得たのかも書いておらず。

この、責任の所在をうやむやにする事にかけては、

何かの情熱を感じる、対応。


ちなみに、三百万ほども請求されているのだが、

この金額は、ウチの業界の者に取っては、

シャレにならない金額である。


まあ、一円でも不正な事をやれば、

解雇の業界だと思うのだが、

どうなっているのかまったくわからない。。。。。


とりわけ私の個人的な感覚からすると、

詩集を三冊も出せてしまう金額である。。。



それにしても、十年以上も経って、

ついに、「退職金から差し引く事は法的に出来ない」と、

先方様は認めたのだった。


これまで私は、

退職金で払え、と言われていた。


先方のミスに重ねて、

ミス隠しで先方の意思で払われた給付金を、


なぜ私が自分の退職金で払わねばならないのか、

全く理解が出来なかった。


「間違えちゃった。職員を退職させて退職金で埋めておこう」

という事である。


相手が狂った人達だという事は、

理解が出来た。


ここは現代日本ではなく、

別の国なのだろうか?



それにしても、法的に不可能なら、

いままで、退職金で回収すると脅していたのは何だったのだろうか???


回答が遅い、

誰に問い合わせたのか、明確にしてよ、

なぜこれくらいのお返事がこんなに掛かる???

私の十年以上の年月を返してよ、


との怒りに震える手を押し殺して、

取り敢えずの素朴な疑問を書いて送信しました。

以下、私のメール。↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京○働局総務課長様

ご回答ありがとうございます。

1) 裁判で被告も認めている通り、「退職金で回収する」と言われていたわけですが、
法的に退職金で回収出来ないなら、
非合法に退職金から回収するつもりだったのでしょうか?

2)昨年の2月に、後藤補佐と伊藤厚生係長が新宿所に来て、私からの質問も許さず、「説明しない」と言われました。それが原因でこのたび寝込んでおります。説明をしなければ、何の解決も見込まれないと思いますが、総務課長様はどうお考えですか。

3) 退職金で回収出来ないなら、これほどまでに金額が膨らんだ物を、どうやって回収なさるおつもりですか。

上記三点、ご回答を願います。
ご多忙とは思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー








[PR]
by leea_blog | 2016-10-02 19:11 | Comments(2)