人気ブログランキング |

2019年 02月 11日 ( 1 )

陋屋日記 布袋戯の木偶のお手入れ


三連休が終わった。
とほほ。

iPhoneが壊れそうである。
長年使っているので、
バッテリーが寿命のようだ。

仕方なく、
新しいiPhoneを見に出掛けた。

た、高い!!!
物凄く、高い!

十万前後するのである!

一生物というわけでもない、
消耗品のスマホに、
そんなに払うのか。。。。

値段にひるんで、
帰って来てしまった。


パソコンの方も、長年使って、
いつ壊れてもおかしくない。

パソコンは、正直、無しでは暮らせない。
依存してしまっているのだ。

天気予報も、
日々の報道も、
銀行の口座管理も、
すべてパソコンだ。

スマホは、正直、
待ち合わせのとき位しか使わないから、
なくても良いのだが、、、、

会社員をやっているため、
緊急の時に連絡がつかないのは、
ちょっとマズいであろう。。。。


と、いつものように本第に入る前の雑談が長くなった。


本題は、台湾の布袋戯の木偶の、お手入れである。


湿度の高い台湾生まれの木偶にとって、
寒くて乾燥がひどい日本の冬は、辛いであろう。。。

部屋の湿度を上げるため、
洗濯物を室内干しにしたり、
色々と工夫をしている。

二人居る木偶のうち、
素還真の方は、
髪がそれほど劣化しないのに、

宮無后の赤い髪は、
去年メンテに出して張り替えたばかりなのに、
毛先から劣化の兆しが見えている。

もしかしたら、お湯につければ、
元通りになるのかもしれない。

が!
お湯につけると、湯気で他の部分が高湿度になりそうで、
とりわけ、煌びやかな服、これはどう見ても色落ち色移りが激しそうで、

お湯にトライする勇気がない。

そこで、
ペーパータオルに水を含ませ、
髪に水気を与えてみた。

e0016517_20001675.jpg

服が湿って、白い下衣に赤い色が移ってはいけないから、
髪と服の間にバスタオルを敷く。

e0016517_20000838.jpg


濡れたペーパータオルで濡らしたところ。

良い具合にぱさぱさが直って来た。


やはり乾燥し過ぎだったのであろう。









by leea_blog | 2019-02-11 20:21 | Comments(8)